TOP  コンプライアンス

コンプライアンス

 

取引先との公正・透明な関係の維持に関する取り組みについて


【目的】
 掲題に関し、マルイ農協グループ行動規範「コンプライアンス(企業倫理の遵守)の実践」に従って、次の通りガイドライン(指針)を設けてグループ全体で取り組むことにより、取引先との公正かつ透明で健全な関係の維持を図る。

【ガイドライン(指針)】
 マルイ農協と関連会社、その役員及び従業員と取引先の贈答品等の受贈、役員及び従業員と取引先との利益や便宜の供与に関するガイドライン(指針)を設けて、具体的に以下の3点を挙げて取り組む。
 (1)取引先から中元・歳暮などの贈答を受けることを一切辞退する。また、取引先に対して贈ることも禁止する。なお、個人においても同様とする。
 (2)取引先に対して個人的に利益を供与することや便宜を図ることを一切禁止する。
 (3)取引先から接待を受ける場合は、事前に上司の承認を得るか、事後に必ず報告するものとする。

【実施日】
 平成25年11月1日

お取引様各位 儀礼廃止のお願い
  



>>TOPへ戻る
Copyright(C) 2000 マルイ農業協同組合. All rights reserved.